FC2ブログ
片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年5月20日(日)AM 練習試合 VS塔之越フェニックス
平成30年5月20日(日)AM
練習試合
VS塔之越フェニックス
@片球

【試合結果】
塔越 000000=0
片平 003010=4

【試合経過】
1回表(守)
先発はコウ。先頭にいきなりライト前へ運ばれる。ファースト牽制で相手の逆をつくが、エラーで走者は2塁へ。リードの大きい2塁ランナーを、今度はしっかり牽制で刺してアウトに。2番3番に粘られるが、しっかり打ち取り無失点スタート。

1回裏(攻)
先制点を取り主導権を握りたい。2死からコウがセンター前ヒットで出塁、盗塁後アキは四球で出塁。ダブルスチールを狙うがタッチアウト、こちらも無得点スタート。

2回表(守)
レフトフライをエラーで出し、牽制で挟むがエラーで2塁へ進める。初回と同じ展開。ここから落ち着き、内野ゴロと三振2つでこの回もゼロに抑える。

2回裏(攻)
タツミがレフト前ヒット!すかさず2盗を決めチャンスを広げる。カイセイはライトフライで1死。マサトは強いゴロを打ち、ランナーをしっかり進めるチームバッティング。今日スタメンのリンセイは、マン振りの三振(試合でもしっかり振れるようになってきた、楽しみ楽しみ)でチェンジ。

3回表(守)
1死からレフト前にヒットを打たれる。盗塁を許したり、エラーもあったりだが、コウが粘りのピッチングでこの回も無失点に抑える。

3回裏(攻)
そろそろ点が欲しい。シュウヤ、ユウタ、タカと三者連続の四球。コウは内野ゴロで、本塁フォースアウト。2死となるが、前の打席でヒットを打っているタツミがバッターボックスに。初球を思いきりよく弾き返し、2点タイムリーとなるレフト前ヒット!貴重な先制点!その後ワイルドピッチでもう1点追加。この回3点を挙げる。

4回表(守)
点を取ったあとはきっちり締めたい。しかし先頭を内野安打で出してしまう。ここからスイッチの入ったコウ。三者連続三振で切り抜け、この回も無失点。

4回裏(攻)
2死からシュウヤがセンター前ヒットを打つ(最近スイングが強くなってきた)。しかし無得点。

5回表(守)
熱投のコウ、この回も三者凡退に抑える。

5回裏(攻)
タカとコウが連続ヒットでチャンスを作る(ファーストストライクをしっかり振り抜いてるね)。タツミ四球で満塁となり、マサトが押し出し四球で待望の追加点をゲット。しかし3残塁と、もったいない攻撃であった。ここは課題、さらに上を目指すには、チャンスで畳み掛けられる攻撃をしていこう。

6回表(守)
内野エラーで出塁のランナー、3盗を狙うがキャッチャーアキの強肩が阻みワンアウト。次打者にレフトへ運ばれると、この試合初めての四球を出す。1死2-3塁でタイムを取ってひと息入れる。深呼吸のあと監督から「この回を無失点で抑えよう」という指示が出た。気持ちを切らさず最後までいくぞ!そして、2死満塁まで行くが最後のバッターを三振にとり、きっちり目標をクリア!

6回裏(攻)
2死からタカが四球で出るが、コウの飛球はセンターのグラブへ。時間によりゲームセット。

【監督コメント】
今日の試合前、監督から出された目標はシンプルに「勝つ」こと。
昨日の敗戦を引きずらないためには、今日は勝利を掴むのが必須。
拙守もあった、消極的な走塁もあった。しかし目標は何とか達成。次は内容をもっと良くした勝利でいこう。
積極性のあるバッティングが目立つようになってきた。ファーストストライク、狙い球を振り抜いていこう。
投手は6回2四球と制球力が増してきた。10奪三振は見事。
ジャビットカップはもうすぐだ。上昇気流に乗っていこう!

塔之越フェニックスさん、ありがとうございました。
コメント
コメント
次も頑張ろう!
2018/05/23(水) 09:22:43 | URL | ☆☆☆ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/836-3ba84a9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック