FC2ブログ
片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年5月4日(祝)AM リーグ戦2次ラウンドVS百合丘ペッカーズ
平成30年5月4日(祝)AM
リーグ戦2次ラウンド
VS百合丘ペッカーズ
@虹球

【試合結果】
片平 21217=13
百合 00020=2

監督賞=アキ

【試合経過】
1回表
初回、先頭ユウタのレフト前ヒットから、タカ、コウと3連打!2点を先制し、猛打爆発の予感。

1回裏
先発はタカ、内野フライ2つとサードゴロで危なげなくスタートする。

2回表
タイヨウが四球で出塁、2盗3盗で無死3塁のチャンスを作る。パスボール、一瞬の隙をつきホームを奪う。さらにシュウヤにもライト前ヒットが出る。

2回裏
先頭を四球で出してしまう。しかし、盗塁を狙った走者をアキの強肩が阻止!この回も無得点に抑える。

3回表
1死からコウは、レフト線へのツーベースヒット!アキが四球を選びチャンスを拡げ、タツミの痛烈な打球は惜しくもショート正面。ここで終わらないのが今日のイーグルス。タイヨウのライト前2点タイムリーヒットが飛び出し、5-0と試合を優位に進める。

3回裏
気持ちに余裕のできたピッチャーのタカ、いよいよ右腕が冴え、二者連続三振などで簡単にチェンジとする。

4回表
打撃妨害で出塁のマサトが2盗し、シュウヤがきっちりと送りバントで3塁へ進める。ユウタのジャストミートはセカンドの正面(惜しい)。主将タカがここでセンター前へ弾き返し、6点目を奪う。

4回裏
先頭に四球を与えてしまう。盗塁された後、送りバントが微妙なところに転がりオールセーフ。内野ゴロの間に1点を失う。4番を三振でツーアウトにするが、エラーがひとつ絡み計2点を失う(点差が開いている時は慌てなくて良いよ、ひとつずつアウトを取ることが大事)。

5回表
1死からアキがセンターオーバーのスリーベースヒット!パスボールに反応よくスタートし生還。タツミは四球から2盗3盗し、タイヨウのレフト前ヒットでホームを踏む。カイセイも四球で出塁し、二死となるがシュウヤのしぶとく転がした打球がエラーを誘いもう1点。タカが内野安打で繋ぐと、コウのレフト前ヒットで二者が還る。この回、打って走っての猛攻撃で一気に7点!

5回裏
この回からピッチャーはコウ。先頭に四球を与えるが、女房役のアキから矢のような送球でファースト牽制アウト!ピンチの芽を摘む。ここからは危なげなく、投前ゴロ、三振でゲームセット。


【監督コメント】
リーグ戦2次ラウンドの最終戦。ここまで、逆転サヨナラ勝ちやノーヒットに抑えての完封勝ちなど、乗りに乗っているイーグルス。

ゴールデンウィーク最終戦となる今日は、二桁安打となる猛打爆発の大勝利。
また、走力をフルに発揮して、常にひとつ先の塁を狙う意識が徹底された試合だった。

1次ラウンド最終戦では、サヨナラ負けを喫し下部リーグへ。その後に6年生が立てた目標の、2次ラウンドプールEでの1位は、残念ながら達成できなかった。

一歩足りず1位と同率の2位となったが、胸を張って良い戦いぶりでした。
日に日に成長している姿を、チーム保護者一同で嬉しく思ってます。

さあ、次の戦いに向けて準備していくぞ!


百合丘ペッカーズさん、ありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/827-b4ed6010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック