片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年3月31日(土)PM あじさい  VS東高津野球部
平成30年3月31日(土)PM
あじさい  VS東高津野球部 @片小

【試合結果】
片平 4111=7
高津 2212=7

【試合経過】
1回表
先頭のコウが初球を叩き、センター前へヒット!送球が逸れる間にセカンドへ。タカが初球をきっちり送って、試合開始から2球で3塁を陥れる(勢いがつくね)。ユウタ粘って四球のあと、アキはライトへの打球。ハーフウェイから落球を見たコウがホームへ還り先制!続くタツミの内野ゴロはエラーを誘い、更に2点を追加。押し出しもあり、打者一巡の攻撃で4点を挙げる。

1回裏
先発はタカ。先頭へ死球。盗塁を許した後、レフトへツーベースを浴び1失点。2死までいくが、内野ゴロ送球エラーの間にもう1失点。課題である初回の守りはクリアできなかった。

2回表
タカが死球で出塁し、盗塁を絡めて3塁へ。ここでユウタが粘って粘ってライト前ヒット!1点を追加する。更に2盗3盗を決めチャンスを広げる。しかし、ホームへは中途半端な走塁で憤死。もったいないよ。

2回裏
長短打で1-3塁、ショートゴロでホームを狙う走者をランダンプレーでアウトにする。ただその間にランナーが進み2-3塁となる(落ち着いてプレーできた。もう少し早ければベストです)。打順がトップにかえり、1番打者の浅いセンターフライを落とし1点失う(これはセカンドの守備範囲、声を掛け合って積極的に捕りにいこう)。ボークが絡んで、この回2点を献上してしまう。

3回表
カイセイのサードゴロがエラーを誘い出塁。盗塁の後、マサトが送りバントでチャンスメイク。シュウヤはライト前に弾き返し、1点を追加!3年生達が活きのいいプレーをみせてくれた(これからも期待しているよ)。

3回裏
この回からコウが登板。三振で1死のあと、センターへツーベースを浴びる。その後はすべて内野ゴロに仕留めるが、エラーが絡んで1失点。この時点で6対5。

4回表
タカが粘って四球で出塁、牽制エラーとボークで無死3塁。ユウタ倒れ、4番アキ。ここはスクイズをしっかり決めて、突き放しにかかる(打ちたかったかもしれないが、4番の仕事は勝ちに繋がる点を取ること、良い仕事だったよ)。7対5。

4回裏
先頭に粘られ四球を出すと、盗塁、パスボールで簡単に3塁まで行かせてしまう。次は9球粘られるが三振に取る。次打者にも粘られ、根負けしたのか四球を与える(踏ん張りどころだぞ)。4番はピッチャーゴロに打ち取るが、ファースト送球間に生還を許し1点差となる(ステップが多く、1塁から返しの送球が遅れる、これを克服しないと何点でも取られるぞ)。ランナー3塁、次打者の強い打球をショートが弾き同点とされる。時間が過ぎて勝ちがなくなったイーグルス。今度は一転してサヨナラ負けのピンチ…。ライトへの大きな当たりはエンタイトルツーベース、2死2-3塁で絶体絶命のピンチに。しかし、最後は踏ん張って空振り三振に仕留めゲームセット。規定で引き分けとなる。



【監督コメント】
初回に4点を挙げたあとはダラッとした試合運び。勝てると思ったのか…そんなに甘くないよ。
勝ちを逃した試合、まあサヨナラ負けを阻止できたのは収穫だが、それまでの拙攻拙守が響いた。
それから走塁も積極性を欠いていた。タッチアップが出来るときに走塁の凡ミス、これは勢いを止めてしまうぞ。

原点に戻って、どん欲になろう。

明日から新年度、みんなひとつずつ学年が上がる。
そして次週からは、リーグ戦が始まる。プライドをかけた戦いをしよう。

東高津野球部さん、ありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/814-92b8beb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック