FC2ブログ
片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年3月18日(日)AM 春季大会 VS白真少年野球部
平成30年3月18日(日)AM
春季大会
VS白真少年野球部
@虹球

【試合結果】
白真 0020111=5
片平 0101002=4

【試合経過】
1回表
先発はタカ。内野ゴロ2つで簡単にツーアウト。レフトへヒットを打たれるが、中継よくセカンドでタッチアウト(若干バタバタだが、今日も初回を無失点でスタートできました)。

1回裏
先制点が欲しい。1死からタカがレフトへのツーベースヒット!ユウタが送って三塁へ進めるが、アキは惜しいセカンドライナーで無得点。

2回表
2つのサードゴロを、ユウタがきっちり捌いてツーアウト。次打者にはショートのグラブをかすめて外野へ運ばれるが、次を投前ゴロでチェンジ(守備でリズムが作れている)。

2回裏
ライトのエラーでタイヨウが出塁。盗塁、パスボール、四球で2-3塁となる。マサトの強いセカンドゴロの間にタイヨウが先制のホームを踏む(ヒットは無いが、足を使ってゴロを転がす、良い攻撃でした)。

3回表
点を取った後の大事な回。先頭へはストレートのフォアボールで嫌な予感。送りバントにパスボール、次打者へもストレートのフォアボールなどで、1死2-3塁。
あっさりスクイズを決められ同点、1死をとる間にツーランスクイズとなり逆点。2人目への意識やホーム返球の練習もしてきたが、許してしまった。痛い2点目が、このあと重くのしかかることになる。

3回裏
取られた後、攻め込みたいがあっさり三者凡退に(試合の主導権がどちらに行くか微妙な時、粘っていきたい)。

4回表
4番からの打順をしっかりと三者凡退に抑える。ナイスピッチング。

4回裏
アキがエラーで出塁し、すぐに盗塁。タツミが送りバント成功で三塁へ。1死からタイヨウがスクイズを決めて同点!

5回表
レフトの前へのライナーを、カイセイがランニングキャッチ!守備力も上がってきた。8番に粘られ四球を出すと、盗塁される。そしてパスボールを見たランナーが三塁を狙い、その送球が逸れる間にあっさりと1点献上。慌てず送球すること、そしてカバーは前に出すぎず後ろから。(こんな勿体ない点の取られ方をしていては、君達の目標とするところへはいけないぞ。)その後も四球を出すが、タカは何とか切り抜ける。

5回裏
気持ちの切り替えが出来なかったのか、あっさり三者凡退。

6回表
この回からピッチャーはコウ。連続四球や捕逸で2-3塁となり、6番にレフトへ運ばれ1点、なおもピンチ。ピッチャーゴロは三塁ランナーを目で釘付けにし、ファースト送球でアウト。四球で満塁だが、もう点は与えられない。このピンチをピッチャーゴロ、ホームゲッツーで切り抜ける。まぁ自分で出した走者だが…。

6回裏
2点を追いかける攻撃。この回の先頭タカが四球で出塁。盗塁で2塁をゲット。3塁へ進めたいが、送りバント失敗や内野フライを上げてしまい、2残塁。ランナーを進めるバッティングを徹底したい。

7回表
四球や内野ゴロでのアウトが取れず、1死満塁のピンチ。ランダンプレー、アウトを1つ取りたかった。次打者のライトゴロをマサトがアウトにする間(マサト、ナイスプレー!)に、3塁ランナーが還り3点差とされる。当たってる6番バッターはきっちりおさえて、さぁ最後の攻撃だ。逆点するぞ!

7回裏
四球のカイセイが2盗を決めチャンスを作ると、打撃が上向きのマサトが、左中間への大きなタイムリーヒット!1点を追加。シュウヤの進塁打で3塁へ進む。コウのセカンドゴロの間に、マサトが還ってこの回2点目。2死から主将の渾身の一振りは左中間へ、しかし相手のファインプレーに阻まれ、ここでゲームセット。


【監督コメント】
待ちに待ったシーズンが開幕。全国へ繋がる春季大会だったが、初戦敗退。

先制したが途中で逆点され、その後は常に追いかける試合展開。あと1点が足りない試合となった。
あのエラーが無ければ、ツーランスクイズを防げていたら、あの時のランダンプレーでアウトが取れていたら、あの四球が無ければ。
まさに「たられば」だが、それが身にしみるゲームだったのではないか。

ナイスゲームだが、負けは負けだ。悔しい思いをしただろう。この気持ちを持ち続けること、それが上達への道だ。

ひとつ言えるのは、個々の技術やチーム力が着実にアップしてきていること。実感があるか分からないが、それは自信を持って良いよね。

地道に練習していこう。
高いところを目指そう。
しょげている暇はない。
さあ練習だ!

白真少年野球部さん、ありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/811-c1335801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック