片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年3月10日(土)PM あじさいリーグ VS白幡台イーグルス
平成30年3月10日(土)PM あじさいリーグ
VS白幡台イーグルス
@白幡台小学校

【試合結果】
白幡台 621000=9
片平 100000×=1

【試合経過】
1回表
先発はタカ。土曜朝一番の試合ということもあってか、制球が定まらず2者いきなりの連続四球。盗塁を決められ(鋭い低い送球を心掛けよう。)、2塁、3塁となり、いきなりのピンチ・・。3番をファーストフライに打ち取りワンアウトを取るも、4番のセカンドへのフライがエラーとなり、その間に1失点。
更に5番にはレフトへのヒットと中継の乱れで、3失点目。ヒットは仕方ないが中継プレーは確実にいこう。6番を四球で出塁させてしまい、盗塁を許す。
7番のショートゴロの際、3塁ランナーはホームに帰ったが、セカンドランナーもホームを狙ったが、ショートコウの送球フェイクに引っかかり、ランダンプレーとなりツーアウト。その後、内野安打、四球、死球などで苦しみ、この回打者12人、6点を失う。

1回裏
先頭のコウが四球で出塁し、2番タカの打席。ランエンドヒットが上手く決まり、サードへゴロを転がす。その間にコウはセカンドを周りサードへを狙う。これが相手の送球ミスを誘って、一気にホームへ!素晴らしい走塁だったね。この1点は大きい。
その後、3番タツ、4番アキは三振、内野ゴロと倒れ、チェンジ。

2回表
先頭打者の4番バッターがレフトオーバーのツーベース。続く5番はサードゴロとなるが、ファーストのエラーもあり、ノーアウト2塁、3塁。7番へは四球。ピッチャーからの返球の際にまさかのホームスチールを決められ、7点目。キャッチャーは常にピッチャーへ気持ちを込めた強い返球をしよう。良い勉強となったはず。その後は内野ゴロの間に1点を失ったが、スリーアウトを取ってチェンジ。8点差となる。

2回裏
先頭のユウタは本来のバッティングが出来ず、泳がされ内野ゴロに倒れる。1死から四球でタイヨウが出塁。当たりの出てきた7番カイセイがレフト前へきれいにヒット。ワンアウト1・2塁のチャンス。しかし、ここで相手ピッチャーの牽制球にセカンドランナーのタイヨウが刺されてしまい、ツーアウト。8番マサトはキャッチャーフライに倒れ、チェンジ。あと少しが攻め切れなかった感のある回であった。

3回表
先頭打者が内野安打と盗塁でノーアウト2塁。次の打者はキャッチャーゴロでワンアウトの間にセカンドランナーは3塁へ。3番打者の際にパスボールがあり、1点を失い9点差。バッターにはライト前へのヒットを打たれる。ここでライトのマサトが前に詰めてきて、練習通りのライトゴロ!といきたかったが、悪送球・・。確実に取れるアウトを取り、良い雰囲気を作っていこう。
ランナー2塁となり、盗塁されるが、キャッチャーアキの好送球とサードユウタの絶妙なキャッチングで走者はアウト、バッターも三振とし、チェンジ。

3回裏
8点差を埋めたいところ。先頭の9番シュウヤはファーストゴロ。1番コウはサードフライでツーアウト。2番ユウタはしっかりと打球を強振し、レフト前への鋭いヒット。三者凡退では終わらない。しかし、3番タツがショートゴロでチェンジ。アウトカウントが少ないうちに出塁し、攻める大切さを実感。

4回表
この回からピッチャーはコウへ。短いアップではあったが、球が走り、良い感じ。2者連続ヒットを打たれるも、その後は全て内野ゴロ、フライにしとめ無失点でチェンジ。頼りになる中継ぎ。

4回裏
4番アキからの打順、得点の期待が高まるが、三振、5番ユウタはファーストゴロ、6番タイヨウは三振と三者凡退。

5回表
僅か14球、3人でチェンジとする。

5回裏
相手を0点とし、ガマンを続けてチャンスを待つ。しかし、この回は三者連続三振。

6回表
絶好調のピッチャーのコウ、先頭打者を三振とし、次を四球で出すも、内野ゴロ2本で無難にチェンジ。

6回裏
2点目を取りたいが、ガマンの攻め。先頭コウが三振。2番タカはキャッチャーフライ。3番タツが四球を選び出塁し、4番アキの一発に期待するも、ピッチャーゴロでアウト。ゲームセット。


【監督コメント】
出だしの初回に大量点を取られたが、次の回にランエンドヒットで1点を返せたことが大きかった。次の塁を狙う姿勢、全力疾走の姿勢がとても大事である。失点しながらもガマンを続けた展開で、だれる感じはなかった。取れるアウトを確実にとり、バッテイングではしっかりとミートし振り抜く。これが出来れば間違いなく、強いチームとなれる。やるべきことは分かっている。明日の練習試合で再確認し、来週の春季大会に臨もう!

白幡台イーグルスさん、ありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/807-0a692e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック