片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年3月3日(日)PM 交流試合 VSスピリッツジュニア
平成30年3月3日(日)PM
交流試合
VSスピリッツジュニア
@相模原

【試合結果】
スピ 1000100=2
片平 000180×=9

監督賞:タイヨウ
コーチ賞:アキ

【試合経過】
1回表
先発はタカ。先頭にレフトへ流し打ちの安打を許すと、盗塁、バントで1死3塁。サードゴロで1塁送球の間にホームを取られる。次打者もヒットだが、ふんばり三振でチェンジ。(初回無失点を課題としたが、よくある展開…。ホームでアウトにする意識を強く持とう。)

1回裏
先頭のコウが内野安打で出塁し、盗塁を決める。タカは四球で1-2塁とする。タツミがきっちり送ると、コウは隙を狙って一挙にホームへ。間一髪だがアウト。(チャレンジも良いが、場面を考えよう。初回で1点リードされてる。バント成功で1死2-3塁、打順は4番だよ。)

2回表
四球を出すが、簡単にスリーアウトをとる。

2回裏
1死から打撃好調のタイヨウが3試合連続のヒットで出塁し、すかさず盗塁。マサトのフルスイングはセカンド真っ正面、残念ながら無得点。

3回表
たった6球でチェンジとする。タカ絶好調。

3回裏
ランナーを3塁まで進めるが無得点。

4回表
ふらふらっと上がったフライ、セカンドのシュウヤと交錯しながらも、ライトのマサトがボールを離さずナイスプレー!

4回裏
四球でアキが出塁。2盗のあとユウタが送って3塁へ。タイヨウの内野ゴロの間に同点とする!(ここまで守備でリズムを作ってきた。我慢しながらチャンスを狙い、しっかり同点にできた。こういう試合展開は勉強になるね。)

5回表
この回からコウがリリーフ。1死から死球でランナーを出すと、内野エラーと犠打で2死2-3塁。ワイルドピッチで勝ち越しを許す。

5回裏
ガマンを続けてチャンスを待つ。シュウヤの四球を皮切りに、タツミ、ユウタのヒットや好走塁もあり、一挙8得点!(スクイズ失敗など反省する点は数多いが…。)

6回表
勢いをもらった得たコウ、きっちり三者凡退とする。

6回裏
1死からアキが四球で出塁。3塁まで進むが無得点。(3塁での2次リードが大きいなぁ)

7回表
2三振とサードゴロで試合終了。


【監督コメント】
昨年に続き、合宿での交流試合。
初回に点を取られたが、ここから0行進の我慢合戦。4回裏、やっと同点に。いつもは自分から崩れる展開だが、集中力を持ってこらえることができた、収穫の多いゲームだった。虎視眈々とチャンスをうかがい、いざとなったら走りまくって攻めまくる。こういう試合を何度も経験して逞しくなろう。

今日は勝つことを目標として、しっかりクリアすることができた!

一緒に過ごす時間がチームワークを作ってくれる。時間だけじゃない、みんなで厳しい練習を乗り越えて、一体となった時に生まれるもの。今回の合宿で、それを身につけることができたのではないか。

スピリッツジュニアさん、ありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/805-cba13c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック