片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年2月25日(日)PM 練習試合 vs砧南球友
平成30年2月25日(日)PM
練習試合
VS砧南球友
@砧南中
【試合結果】
片平 3011=5
砧南 9200=11

【試合経過】
1回表
1死よりタカが四球で出塁し、すかさず盗塁。エラーと四球で満塁となる。2死後、タイヨウのショートゴロは送球エラーで、二人が還り先制点。さらにパスボールを見逃さず、ユウタが生還して3点を先制する。

1回裏
先発は初マウンドのアキ。いつもはマスクをかぶり投手を盛り立てるが、自身が立つその景色はどうか。
ほろ苦いデビューだったが、1回を最後まで投げきってベンチへ戻る姿は堂々としていた。次のチャンスを掴むべく、いっぱい練習しよう。

2回表
四球でシュウヤが出塁し、進塁打で1死3塁。タカのスクイズは空振りとなり、三本間に挟まれたシュウヤはタッチアウト。自身も三振で無得点。(点差が開いた後の攻撃。必ず1点を入れて相手の勢いを止めたかった。そのためのスクイズ。練習から意識を高くもってやろう。)

2回裏
この回からピッチャーはタカ。珍しく連続四球。送りバントが絶妙の位置に転がり、内野安打で満塁のピンチ。次打者のファールフライはフェンス際へ、サードユウタが突っこみツーアウト!(勇気あふれるナイスプレー) しかし次打者にセンター前へ弾かれ2失点。

3回表
さあ反撃しよう。1死から4番アキがレフトオーバーのスリーベースをかっ飛ばす! ユウタの内野ゴロでホームを奪う(積極的走塁と暴走とは紙一重だが、今回は気持ちが勝った)。打撃好調のタイヨウが今日もレフトへヒット!マサトも食らいついて出塁するが、1点どまり。

3回裏
攻撃陣の盛り上げにタカも応える。簡単に三者凡退とした。さあもう一回反撃だ。

4回表
アキに負けてられないと、コウもレフトオーバーのスリーベース!ベンチ陣の欲張った声かけでホームを狙うが、残念ながらタッチアウト。俺も活躍するぞと、タカが足を活かして内野安打!2盗を決めると、タツミの左中間ツーベースで生還。タツミは3盗も決め、快足を見せつける。アキのフルスイングは空を切り、チェンジ。

4回裏
この回からピッチャーはコウ。連続三振でツーアウト。代打にヒットを打たれるが、最後はフィールディングよくピッチャーゴロをさばく。ここで時間切れのゲームセット。

【監督コメント】
しばらくぶりの遠征で、世田谷区の砧南球友さんとの練習試合。声のよく出る良いチーム、真似をしてみよう。

まだ春先、いろんなことを試している段階。君たちの可能性は無限大。どんなことにも、思いきってチャレンジしていこう!

いつも言ってるが、ミスはOK、それをみんなでカバーする、そういうチームワークで勝利しよう。

上級生がそれぞれの存在感をアピールしている。下級生もそれに食らいついていて、チームは良い雰囲気。次はチームプレーを相手に見せつけよう。

さあ、来週は合宿。みんなで気持ちを一つ乗り切って、春季大会に向けて盛り上がっていこう。

砧南球友さん、ありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/804-e8560f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック