片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2017年10月14日 練習試合 vs若葉フレッシュリーブス
平成29年10月14日(土)PM
練習試合
VS若葉フレッシュリーブス @片小

【試合結果】
片平 05100=6
若葉 2052×=9

【試合経過】
1回表
先頭コウは打ち上げてセンターフライ。タカが四球で出塁し盗塁などで3塁まで進むが、後続のユウタ、アキが打ち取られ無得点スタート。

1回裏
先発はタカ。先頭を死球で出し盗塁で進まれる。2番は三振に取るが、3盗を許し1死3塁となる。前進守備を敷くショートの頭を越えるセンター前ヒットで先制点を許す。続く4番には左中間を割られるが、中継よくシングルヒットに留める。その後を三振に取るが2点を取られる。

2回表
タツミがサードへしぶとく転がし、送球エラーを誘い出塁。カイセイ死球の後、シュウヤがきっちり送りバントを決める。送球エラーの間にタツミが生還し、シュウヤも塁上へ。続くリンセイ四球で満塁、タイヨウが三振で1死(肩に力が入ってるよ)。コウのジャストミートは、センター正面へのライナー。その後、パスボールを見逃さずカイセイが生還して2点目。タカがショートへ転がし、送球エラーの間にもう1点。走者2-3塁で前の打席に悔しい三振を喫したユウタ。いつもの思いきりの良いスイングで振り抜き、センターへ2点タイムリーヒット!アキも芯でとらえるが、惜しいショートライナー。この回、一挙5点で逆点に成功。

2回裏
先頭のセカンドフライをタツミがキャッチ。9番はショートとセンターの間のポテンヒット。(譲り合ってしまうのは勿体ないよ。声をかけて、自分から思いきりよく捕りに行こう)。次打者のセカンド後ろへのフライは、タツミが判断よくキャッチ(守備範囲が広くなってきたかな)。四球等で2死2-3塁となるが、タカが落ち着いて3番を三振に仕留めてチェンジ。点をとった後にきっちり無得点で抑えるのは、試合の勢いを自分のものに出来るのでとても良いです。

3回表
1死からカイセイが四球で出塁。シュウヤのサードゴロがフィルダースチョイスで1-2塁となる。リンセイ四球で満塁のあと、タイヨウはピッチャーゴロ、ホームがアウトで2死。このあとコウが押し出しの四球を選ぶ。押せ押せで行くが、3残塁で1点止まり。試合の流れはどっちに転ぶかな。

3回裏
先頭四球のあと、牽制悪送球で2進、盗塁で3塁へ。粘る次打者は三振にとり1死。6番がスクイズすると1塁ベースカバーが誰もおらず、みすみす1点献上。これとあわせ3連続の内野エラーやレフトオーバーで計5失点と逆点を許してしまう。

4回表
ユウタ四球で盗塁死の後、アキ、タツミそれぞれ初球を引っかけて7球でチェンジ。(逆点された後は、粘って攻撃を繋げたい。初球打ちも良いが、その球は本当に狙っていた球かな?場面場面で考える野球が出来るようになろう。)

4回裏
この回からピッチャーはコウ。2者へ四死球。送りバントで1死2-3塁となり、ショートゴロを打たせるがエラーの間に2失点。その後は三振、ショートライナーでチェンジ。

5回表
時間的に最終回となる。カイセイ四球で出塁するが、盗塁死。シュウヤ三振の後、リンセイ四球で出るが、タイヨウのセカンドフライで万事休す。


【監督よりコメント】
新チームになって初めての練習試合。もう少しバタバタするかと思いきや、敗れはしたが、何とか試合になった。

今は経験を積み重ねることが一番。

1つのアウトをしっかり取る、それだけに集中しよう。攻撃ではしっかりと振り抜く、常に1つ先の塁を狙う。これだけでOK。

後は、もちろん野球を楽しむこと。それさえ出来ればどんどん上達していく。
この一年で自分がどれだけ上手くなるか、みんなの予想を超えてみよう!

若葉フレッシュリーブスさん、ありがとうございました。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://katahiraeagles.blog12.fc2.com/tb.php/778-fd0865ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック