片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
片平イーグルス活動予定【2017年3月25日26日】
もうすぐ春休み!

試合もありますが、練習もがんばりましょう♪
週末の予定は以下のとおりです!!

==============
春季大会お疲れさまでした。
引き続き頑張りましょう♪
==============
■3/25(土)
○全員
弁当
09:00~17:00 片小練習
◆監督会議
18:00~@柿生分室

■3/26(日)
○全員
白ユニ、弁当
09:00~17:00 片小練習
◆あじさい
14:00~vsリトルグリーンズ@片小

【今後のチーム予定】
○父母会(予定)
4/2(日)10:30~@片小
○あじさいリーグ
4/2(日)11:45vs今井仲町@片小
○麻生区春季リーグ戦大会
4/8(土)~(予定)
2017年3月19日(日)PM練習試合 VSシスターフレンズ
大会試合の後に急遽決まった練習試合。
みんなのスタミナは、いかに!?

それでは、結果をご報告します!!


・・・・・・・・・・・・

平成29年3月19日(日)PM
練習試合 
VSシスターフレンズ
 @虹球

【試合結果】
片 平 000315=9
シスターフレンズ 001034=8

【試合経過】
1回表
エラーで出塁したコウをタカがしっかり送り、チャンスを作るが無得点。

1回裏
先発はタカ。2死後に連打を浴び満塁のピンチとなるが、冷静に内野ゴロに打ちとり無得点でスタート。

2回表
三者凡退。

2回裏
ランナーを出すが、5-4-3のダブルプレーと固い守備を披露。

3回表
シュウヤ、コウが連続出塁。攻め込むがもう一歩。

3回裏
四死球が重なり1点を失う。なおも2死満塁、強烈なライト前ヒットをユウスケがファーストで刺しピンチを切り抜ける!

4回表
ピンチの後にチャンスあり。先頭ヒロユキが出塁すると、ユウスケがきっちり送りバント、これが相手エラーを誘い一挙生還。タツミのセンター前でチャンスを広げ追加点。この回3点をあげ逆点。

4回裏
ランナーは出すが、慌てずきっちり抑え、勢いを相手に渡さない。

5回表
ヒロユキがセンター前ヒットで出塁。ユウスケがきっちり送りチャンスメイク。ユウタのヒットで追加点!さらにタツミのヒットでチャンス拡大。押せ押せムード。

5回裏
相手の連打とワイルドピッチで3点を取られ、同点にされる。踏ん張りどころ。

6回表
シュウヤが四球で出塁。2進後コウが送りバント。3番ユウタロウのレフト線を破る2点タイムリーツーベース!さらにヒロユキも連続ツーベース!さらにさらにユウタにもツーベースが飛び出す。そしてタツミが本日の猛打賞&監督賞を決め、この回5点のビッグイニング!

6回裏
エラーにバントヒット、更にエラーが重なり4失点と追い上げられる。最後はユウタロウがきっちりゴロをさばき試合終了。

【監督よりコメント】
急きょ決まったシスターフレンズとの練習試合。
ダブルヘッダーでヘトヘトだったね。でも最後まで踏んばった。
前の試合で学んだことを出せた試合だった。また、追い上げられる流れも、逆点を許さず逃げ切った。こういう展開も良い経験になっただろう。

4月からリーグ戦が始まる。
すぐに次の大会だ。準備をおこたらず、前に進んで行こう。

シスターフレンズのみなさんありがとうございました。




==勝手に言わせて ブログ担当より==

3月18日は、片平小学校の

卒業式

でした

6年生の皆さん。
ご卒業おめでとうございます♪

熱いコメントをいただきながらも
春季大会は負けてしまいましたが、
まだまだこれから

練習でやってないことは、できない。
確かにそうですね。
そのときの、その練習、その試合を大事にして
経験を沢山積んでいけたらいいですね。

+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今後も応援よろしくお願い致します!
2017年3月19日(日)AM春季大会VS王禅寺少年野球部
麻生区 少年野球春季大会

片平球場で、春季大会の開会式が行われました。
その後、各会場で試合開始です。

片平イーグルスは、虹ヶ丘球場で試合でした。

結果をご報告します!!

・・・・・・・・・・・・

平成29年3月19日(日)AM
春季大会
VS王禅寺少年野球部
 @虹球

【試合結果】
片 平 00001=1
王禅寺 2070×=9

【試合経過】
1回表
ユウタロウが死球で出塁、さらに盗塁でチャンスを作るが無得点。

1回裏
先発はユウタロウ。先頭にツーベース。四球とヒットで1点取られ、ランナー3塁のピンチ。相手4番の大飛球をシュウヤがナイスキャッチ!犠飛となり2点目。その後、満塁まで攻めこまれるが何とか切り抜ける。

2回表
2死からマサトの強い打球がエラーを誘い、1-2塁とするが無得点。

2回裏
この回からピッチャーはコウ。四球を出すが、相手の盗塁を強肩ヒロユキが封じ、3人で終える。

3回表
走者2人を出し攻めるが無得点。

3回裏
先頭にツーベース。四球2つの後にセンター前ヒットを浴びる。ランナーを出し打たれるパターンを繰り返し一挙7点を取られる。なお2-3塁のピンチは、攻める気持ちの前進守備で切り抜ける。

4回表
タツミが内野安打と盗塁、更にマサトの進塁打で3塁まで進むが無得点。少しずつ攻め込むがもう一歩。

4回裏
この回からピッチャーはヒロユキ。ランナーを1人出すが、簡単にこの回を終え味方の反撃を待つ。

5回表
先頭コウがセンター前ヒットで出塁し、すかさず2盗。タカの強い打球でコウは挟まれタッチアウト。タカが盗塁で3塁まで進み、ヒロユキのレフト前ヒットで生還。さらに満塁へと攻め込む。ユウタは強烈なレフトライナー、タツミも痛烈なサード正面へのライナーでゲームセット。

【監督よりコメント】
今季公式戦初戦は残念ながら敗戦。ただ、この試合で得たものは大きかった。
3回裏はランナーをためられてから打たれたが、打たれるのは仕方ない。
最後の1点を取らせない粘り強い守備。そしてそこから立ち直り、4回裏を無失点に抑えたこと、更に5回表に反撃し、最後まで攻め込んだこと。次につながる試合となった。

冬から春にかけての地道な練習で、着実にレベルアップしてきている。
今日は負けたが、次は勝つぞ! 強い気持ちで向かっていこう!

王禅寺少年野球部さん、ありがとうございました。