片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2017年11月4日(土)PM 練習試合 VS新城ドルフィンズ
平成29年11月4日(土)PM
練習試合
VS新城ドルフィンズ
  @片小

【試合結果】
新城  2100052=10
片平  0000203=5


【試合経過】
1回表
先発はタカ。先頭の強烈なライト前ヒットをマサトが好捕し、ファーストへ送球でアウト(ナイスプレー!)。2死から内野連携の乱れで出塁され、連続ヒットで2点を先制される。

1回裏
先頭コウが四球で出塁、2盗のあとタツミが送りバントを決めてチャンスを作る。しかし後続が絶たれて無得点。

2回表
内野フライのエラー、外野フライのエラーが重なり1失点(下位打線をきっちり抑えて、守備から勢いを作っていこう)。

2回裏
タイヨウが四球で出塁、カイセイがきっちり送りとバントでチャンスメークするが、リンセイが三振に倒れる。ここで帰塁の遅いタイヨウに、キャッチャーから矢のような送球、タッチアウト。油断は禁物。

3回表
相手のクリーンナップを7球で三者凡退に打ち取る。

3回裏
マサトがエラーで出塁、続くコウはセンター前にヒット!ランナー1-2塁のチャンス。ここも帰塁の遅いマサトが刺されアウト。挟殺プレーの間にコウは2塁へ進む。タツミの内野ゴロで、結果的に送って2死3塁となる。ユウタも四球、盗塁で2死2-3塁と攻め立てるが、あと一本が出ずに無得点(積極的な走塁と、緩んだ走塁の違いは大きいぞ)。

4回表
2死からスリーベースヒットを打たれるが、その後をしっかり抑えて無得点。

4回裏
3点を追いかけ、そろそろきっかけをつかみたいが、タカ、タイヨウ、カイセイと三者凡退。

5回表
相手1番からの好打順だが、こちらもきっちり三者凡退。さあ反撃開始だ。

5回裏
1死からマサトが四球で出塁、すかさず盗塁を決める。進塁打で3塁へ進むと、タツミの内野ゴロがエラーとなる間にマサトが生還。さらに四球やエラーで2点を返し1点差に迫る。

6回表
追い上げムードの大事な回。4番にライト前ヒットを打たれ、盗塁を刺すアキの送球がエラーとなり、そのままホームを陥れられてしまう。ここからヒット2、四球2、エラー2で、更にスクイズもあり、一挙5失点。

6回裏
引き離されてしまった。少しでも点を返したいこの回、ランナーを出すが無得点に終わる。

7回表
この回からピッチャーはコウ。先頭にライト前ヒットを打たれ、2盗3盗。1死を取るが四球の内野ゴロの間に1点。さらにセンター正面のフライを捕れず、もう1点。

7回裏
最終回。代わったピッチャーが安定しない。四球連発を活かして3点を奪うが、最後はコウのバットが空を切りゲームセット。もう一本がほしい。


【監督コメント】
雨の多い今年はこれで2戦目。経験から多くのものを得たいが、雨雲が邪魔をする。
相手は6年生も数人出場の中で、こちらは新チーム体制。それでも5回までは接戦に持ち込めた。特に3.4.5回は無得点に抑えて、攻撃のチャンスを窺うという展開。よくこらえたと思う。
惜しいのは、2点を取って追い上げ始めた6回の守備。こういう経験から、ゲームの流れを体得しよう。

新人戦はもうすぐ。全力プレーで頑張ろう!

新城ドルフィンズさん、ありがとうございました。
2017年11月19日 新人戦 vs千代ヶ丘チャレンジャーズ
平成29年11月19日(日)AM
新人戦
VS千代ヶ丘チャレンジャーズ
  @虹球


【試合結果】

千代  202111=7
片平  003002=5


【試合経過】
1回表
先発はタカ。先頭をピッチャー前のゴロに打ち取るが、高いバウンドに焦ったのか、ファーストへ大きく暴投で出塁を許す。これをライトに入ったマサトが好カバー、これは隠れたファインプレー!2盗のあと、送りバントをきっちり決められる。四球で1-3塁になると、1塁へのゴロ、タイヨウがホームへ投げられず先制点を許す。2死3塁でショートゴロに打ち取るが、コウのエラーでもう1点。計2点のビハインドでスタート。

1回裏
2死から3番ユウタがエラーで出塁するが、無得点。

2回表
ショート、セカンド間にふらっと上がったフライを、コウが転倒しながらナイスキャッチ!2死後に2四球を出すが三振で切り抜け無得点におさえる。

2回裏
1死からカイセイ、マサトが連続四球を選びチャンスを作る。しかしリンセイ三振、粘ったタイヨウもセカンドゴロで1点が遠い。

3回表
攻めきれず無得点だったあと、ここはしっかり切り抜けたい。しかし先頭に四球。2盗を許したあとパスボール。その返球が大きく逸れる間に簡単に1点を失ってしまう(いつも言われている基本が徹底されないと、こういうプレーが出てしまうぞ)。気落ちしたのか、続く4番にライト前へ運ばれる。パスボールと内野ゴロで2死とするが、四球を出し1-3塁。牽制を慌ててボークを出してしまい計2点。(2死目は相手のスクイズ失敗だったが、打者にプレッシャーをかけるくらいの前進守備が光った。守備の時も気持ちは攻撃的に!)

3回裏
先頭コウのレフトフライは落球で出塁。盗塁で2進のあとタカの犠打で3塁へ。四球などで満塁となると、タツミのレフトフライがエラーで1点を返す。その後、押し出しで計3点を返し1点差に迫る(リンセイ、よく頑張った!)。

4回表
きっちり抑えたいこの回。2死まで行くが、連続ヒットで1点とられ突き放される。

4回裏
タカがレフト前ヒット!盗塁と内野ゴロで3塁へ進むが、もう一本が出ずに無得点。

5回表
先頭のショートゴロを送球エラーで出塁させると、盗塁とバントで3塁へ。スクイズを簡単に決められ、追加点を奪われる。(我慢しなくてはならないポイントになる回だった。先頭の内野ゴロをエラーで出すのは痛いぞ。)

5回裏
カイセイの大きな当たりは、センターのグラブへ吸い込まれアウト(ナイスバッティング!)。マサト四球で出塁し、盗塁を試みるがアウト。結局3人でチェンジ。

6回表
先頭に四球を出したところで、ピッチャーはコウに交代。2盗と犠打で1死3塁、スクイズを警戒していたが、きっちりと決められ7点目。

6回裏
最終回、なんとしても追いつきたい。1死からコウが意表をつくセフティーバントで楽々セーフ!盗塁とタカの内野ゴロで3塁へ。好調ユウタがレフトへタイムリーヒット!続くアキのショートゴロは、走って走って内野安打に!その間に判断よく、2塁からユウタが長駆ホームイン!しかし追い上げもここまで。7-5でゲームセット。


【監督よりコメント】
新人戦が始まった。
最上級生となる5年生にとっては、イーグルスとして最後のシーズンの幕開けだ。
ほぼ初めて試合に出る選手もあり、バタバタ感は否めないが、一勝懸命がイーグルスの持ち味。集中力を高めて臨んだが、もう一歩。
大事なところでのエラーが勝敗を分けた。

課題の整理、基礎練習、体力アップ等などやることは盛りだくさん。

これから冬の間にしっかりと力をつけて、明るい春を向かえよう。

千代ヶ丘チャレンジャーズさん、ありがとうございました。
片平イーグルス活動予定【2017年11月23日、25日~26日】
=============
新人戦お疲れ様でした。
悔しい結果となりましたが、次に繋がる良い試合だったと思います。
来年の公式戦に向け、基礎練習を頑張りましょう!
SJは2月の大会に向け練習頑張りましょう!
=============
■11/23(木・祝日)
○RE
9:00〜12:00 片小練習
12:00〜17:00 片球練習
13:00〜 練習試合 vs松風スラッガーズ@片球
正帽、白ユニ、弁当
○SJ
9:00〜13:00 片小練習
■11/25(土)
○RE
9:00~13:00 片小練習
○SJ
9:00〜13:00 片小練習
○体験会
9:30〜
 
■11/26(日)
○RE
13:00~17:00  片小練習
○SJ
13:00~17:00  片小練習