片平イーグルスの活動ブログ
川崎市麻生区少年野球連盟に所属する少年少女野球チームです。活動予定や試合結果を報告します。
2018年6月3日(日)PM あじさいOP VS北加瀬山崎町子ども会野球部
平成30年6月3日(日)PM
あじさいOP
VS北加瀬山崎町子ども会野球部
@日吉小

【試合結果】
山崎 0000=0
片平 4091=14

【試合経過】
1回表(守)
先発はタカ。先頭好打者の強い打球は、セカンドのシュウヤの正面に、体で前に落として素早くファーストへ送球しアウト。(これ、何気ないけどすごく良いプレー。先頭を出すのと抑えるのとでは大きなちがい、ナイスプレー。)次打者にセンター前へ弾かれるが、ここから踏んばって無失点のスタート。

1回裏(攻)
1死からタカがレフトへツーベースヒット!アキの内野安打で先制点を取る!5番に上がったタイヨウは四球で出塁、ランエンドヒットをカイセイがしっかり転がし2進。その送球でファーストとカイセイが交錯する間にタイヨウは一挙ホームへ。その後マサトもヒットで続き、この回4点先制。猛打爆発の予感。

2回表(守)
先制点をもらったタカ。気持ちよく投げ、三者三振と絶好調!

2回裏(攻)
2死からタカがセンター前ヒット!3塁まで進むが無得点。

3回表(守)
先頭を三振、これで5者連続三振!次の要注意打者1番にはセンター前へ運ばれる。2盗のあと、3盗を狙った走者をアキの強肩が刺し、この回も無失点。

3回裏(攻)
アキが左中間へツーベース!タイヨウの打球で生還。カイセイが四球で続くと、マサトはライト線へのヒットで2者が還る。リンセイ死球でつなぎ、シュウヤはレフト線へのツーベースヒットで追加点!まだまだ止まらぬイーグルス打線。ユウタ、タカ、タツミ、アキと計5連打!四球をはさみ、カイセイにもレフト前ヒットが飛び出し、この回一挙に9得点の猛攻撃。

4回表(守)
先頭を四球で出すが、落ち着いて2三振とピッチャーゴロでチェンジ。タカの右腕が冴えわたる。

4回裏(攻)
シュウヤがこの日2本目のヒットで出塁!1死後、タカはこの日4本目の安打となるスリーベースヒット!シュウヤが生還。このあと満塁まで攻め込むがスリーアウトチェンジ。ここで時間切れとなりゲームセット。

【監督コメント】
あじさいオープントーナメントの1回戦。午前中にたっぷり打撃練習を行ない臨んだ試合。
タカ4安打、アキ3安打、マサトとシュウヤは2安打、チーム合計でなんと14安打の猛攻撃。
得意の走塁も活かして、次々に点を奪うナイスゲームだった。
ここしばらくの課題はバッティング。午前中の特打ち練習の効果があったのか、迫力のある打線だった。
そして打線だけでなく、0点に抑えられたのも大きな収穫だった。

月末に行われる子ども会大会の相手も決まった。王者栗木さん。自分達の成長を見極めるためには最高の相手だ。
胸を借りるだけでなく、しっかりと勝負に行くぞ!
そのためにもチーム力をアップさせよう。

北加瀬山崎町子ども会野球部さん、ありがとうございました。
片平イーグルス活動予定【2018年6月2日~3日】
=============
リーグ戦(Jr.)、あじさいと試合が続きます。
応援頑張りましょう!
SJは練習試合を楽しみましょう!
暑くなってきましたので、
冷やし用タオル、大きな水筒を持たせて下さい。
※父母会の時間が6/3(日) 11:30〜となりました。
=============
■6/2(土)
自主練マラソン ○
○RE
9:00〜13:00 片小練習

○Jr.
9:00〜11:30 片小練習
11:30〜12:30 昼食、準備
12:30 片小出発
14:00〜 リーグ戦(Jr.) vs下麻岡少年野球部 @岡上小
持ち物:白ユニ、夏帽、弁当、シャカパン

○SJ(2年生)
練習はお休みです

○子ども会大会の主将会議&抽選会(監督、主将参加)
18:10〜 @柿生分室


■6/3(日)
自主練マラソン ○(REのみ)
○RE
9:00〜11:30 片小練習
11:30〜12:20 昼食、準備
12:20 片小出発
14:15 あじさいオープン vs北加瀬山崎町子ども会野球部 @日吉小
持ち物:白ユニ、夏帽、弁当、シャカパン


○SJ
8:30 片小正門集合
8:40 片小南門出発
9:00〜11:00 Tボール練習試合 vs上麻生少年野球部 @麻生水処理センター 緑の広場
11:30〜13:00 片小練習
持ち物:白ユニ、夏帽、水筒、シャカパン


○父母会
11:30〜
※SJ戻り次第

○Tボール大会事前会議・懇親会
18:00〜 @下麻生自治会館
平成30年5月27日(日)AM ジャビットカップ              VS虹ヶ丘ファイターズ
平成30年5月27日(日)AM
ジャビットカップ
VS虹ヶ丘ファイターズ
@虹球

【試合結果】
片平 0000000=0
虹丘 012001×=4

【試合経過】
1回表(攻)
ユウタはセカンドゴロ。タカはファーストのファールフライ。コウはセカンドゴロと、三者凡退でのスタート。先制点がほしい。

1回裏(守)
先発はタカ。こちらも内野ゴロ3つに仕留め、三者凡退でスタートを切る。

2回表(攻)
アキ、タツミと見逃しの三振。戦う気持ちが整ってないかなぁ。この回も三者凡退。

2回裏(守)
1死からファースト後方へのポテンヒット。盗塁で3塁まで進まれる。次打者へも四球。タカがセットポジションに入ったところで、1塁走者がセカンドを狙う、コウが落ち着いて声をかけ、セカンドタッチアウト。3塁走者もくぎ付けに。ファーストファールフライでチェンジと思いきや、ポロリ。そして四球。1塁走者が盗塁を試みると、アキは走者が飛び出していた3塁へ送球、しかし暴投となり先制点を献上。もひとつ四球を出すが、最後は踏ん張り三振でチェンジ。

3回表(攻)
2死からシュウヤが死球で、この試合はじめてランナーを出すと、快足を飛ばして2盗3盗を決める。しかし1本が出ずに無得点。

3回裏(守)
1死からショートゴロエラーで出塁を許すと、四球を挟んでサードもエラー。悪循環を立ちきりたい。満塁からセンター前へタイムリーヒットを浴び、送球間にも走者が還り計2点。重い点が積み重ねられていく。

4回表(攻)
1死からコウが、センターオーバーのツーベースヒット!2死のあと3塁へ盗塁を決めるが、1本が出ずまたもや無得点。

4回裏(守)
良いリズムになってきたのか、タカはこの回を6球で全て内野ゴロに仕留める。

5回表(攻)
こちらもお付き合い。全て内野ゴロで三者凡退となる。積極的に振ってはいるが、それ本当に狙ってた球かな?

5回裏(守)
簡単に2死を取ったあと、エラーと不運な内野安打で2-3塁となる。これ以上とられてたまるか、タカ渾身の投球で三振をゲット!

6回表(攻)
力んだのかどうなのか、簡単に3つのフライをあげてチェンジ…。

6回裏(守)
疲れの見えるタカ、先頭に四球を出したところでユウタにスイッチ。しかし四球とヒットで満塁に。そして押し出しで4点目、引き続き満塁のピンチ。ここからはショートゴロをホームフォースプレーで1死。ランダンプレーで2死。セカンドゴロをシュウヤが処理して気持ちよくチェンジ。そして最後の攻撃に向かう。

7回表(攻)
最終回の攻撃、2死からタツミがセンター前へヒットを放つ!そして2盗3盗でホームを伺うが、最後は三振でゲームセット。

【監督コメント】
ジャビットカップの1回戦。ここに向けて気持ちを高めることが出来たのか、出来なかったのか…。
昨日の運動会の余韻のまま、なんとなく試合に突入したような…。いつも自分達で言ってる集中力はどこへ。

敗因は、鋭いスイングが出来なかったこと。見逃し三振が3つ。ノーアウトのランナーを一度も出せなかった。エラーもここ数試合では、ちょっと多目。いろいろある…。しかし最大の敗因は「気持ち」じゃないかな?

6年生たち。残りの公式戦も少なくなってきたよ。この仲良しメンバーでやれるのも、あと数ヵ月。
もっと良い思いをしようぜ。楽しい思いをしようぜ。
そのためにも限られた時間で、最大限の努力をしていこう。
下級生のみんな、6年生の戦いぶりをよく見ておいてくれな。自分のその時に、最高の輝きを見せられるためにもね。

さあ行こうぜ、イーグルス!

虹ヶ丘ファイターズさん、ありがとうございました。